スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不良少年の恋 その4

みなさん、ご訪問ありがとうございます。
この不良少年の恋も思わぬ長編になってしまいました。
さてさて、とん子と芝山にどんな事が起きるのでしょうか?

とん子は幸せだった。
わずかな期間にとん子を取り巻く環境は変わった。
不良グループと恐れられた中に自分がいる。
不思議な感じだった。
そして芝山は優しく接してくれたし、他の仲間も慕ってくれる。
特にイチゴとは仲良くなった。

イチゴと街にショッピングに出かけた。
スケバンのヤンキー姉ちゃんのイチゴと優等生のとん子。
誰が見ても不思議な感じである。
イチゴの表情が変わった。
ヤバイ!
極悪高校の奴らだ!
イチゴは身構えた。
しかしイチゴはこの後、驚き信じられない光景を見るのであった。
ええー?
何と極悪高校の連中がとん子に挨拶しているではないか!

とん子さん、ご無沙汰しおりやす。
お元気でやんすか?
ええ、みんなも元気にしいる?
そのうち遊びに行くからね。
え?絶対すよ!
ノビ山さんにも伝えとっくす。
イチゴは信じられなかった。
この大人しそうなとん子に極悪高校の奴らが頭を下げてる!
とん子、あんた一体何物?
うふっ

芝山は今まで荒んでいた気持ちが消えている自分に驚いている。
今まで何でもかんでも、力で押さえ込んできた。
しかしとん子が現れてからは、仲間内にも絆っと呼べる信頼関係が
生まれて来ている。
確かに今までとは変わった。
今まで、何かに腹を立てていた。
見えない何かに押し潰されそうな気がして、辺り構わず
殴り付けて鬱憤を晴らしていた。

その後芝山に思いもよらぬ出来事が襲う!
それは一瞬だった。
駅の繁華街を歩いている時、背中に激痛が走った。
グウッ
振り返ると、前に殴り付けたチンピラがナイフを持って
芝山の脇腹を刺していた。
芝山はチンピラを思いっきり殴り付けた!
しかし力が入らず、そのまま倒れこんだ。
みるみる鮮血が溢れ出した。
薄れ行く記憶の中で、とん子の顔が浮かんだ。
とん子…。

大変だ!芝山さんが刺された!
サブが走って、知らせに来た。
ええー?
とん子は目に前が真っ暗になった。
そ、そんな芝山さんが…。

とん子は病院に駆け付けた!
芝山さん!
無事でいて!
泣きながら総合病院に駆けつけ!
芝山の病室は?

あっ!
芝山さん!
無事だったの?
“ああ、心配かけっちまったなぁ〜。″
芝山は優しく笑った。
良かった、
心配したんだから…。
とん子は本当にホッとして、全身の力が抜けるのを感じた。
芝山の胸によりそうとん子に
笑っている芝山がスーッと消えて行った。。。
芝山さんっ?

病室には、顔に布を被せられた芝山がベットに横たわっていた。
お兄ーちゃん!お兄ーちゃん!
妹のココロが芝山に被さって泣いている。
そ、そんな…。
芝山さん…?

“とん子…。俺はここにいるよ。″
え?
振り向くと芝山が立っていた。
ええ?
どういうこと?
“どうやら俺は死んじまったらしい。みんな俺が見えないし
触っても、通り抜けてしまうんだ。″
“って、とん子には、俺が見えるのか?″
ええ…。
じゃ、あなたは幽霊になってしまったの?

壁に向かって1人でしゃべっているとん子を見て
みんなは、可哀想にショックで意識が混乱しているんだと思った。

ココロは芝山に抱きついて泣きじゃくっている。
お兄ちゃん!お兄ちゃん!
死んじゃ嫌だ!
死なないで!死なないで!

芝山さん!
戻るのよ!
さあ、自分の身体に戻って!
まだあなたは死んじゃいけないわ!
さあ、早く!
今ならまだ間に合うわ!

芝山は恐る恐る自分の身体に重なって行く…。
すると芝山の身体が青白く光だした。
芝山は自分の身体と一体化した。
芝山は、無事蘇る事が出来るのだろうか?

芝山の指がピックピックと動き出した。
お、お兄ちゃん!
芝山の身体が少しずつ動き出した。
お兄ちゃん?
生きてる!生き返ってるよ!
そ、そんな信じられない!
担当医も看護師達も驚いている。

ううう。。。
ここは何処だ?
お兄ちゃん!
ここは病院だよ!
お兄ちゃん、今まで死んでいたんだよ!
え?
そうか。。俺はチンピラに刺されて
その後…。
芝山は、幽霊になっていた時の記憶は無くなっているようだった。

ココロちゃん、良かったね。
うん!
ココロは泣きながら笑った。
本当に良かった。
とん子も涙が止まらなかった。

芝山の傷は驚異的な速さで回復して行った。
全く君には驚かされる事ばかりだ!
これからは生まれ変わったつもりで頑張りなさい。
担当医が芝山に言った。
先生、ありがとうございました。
こうして芝山は退院した。
両脇にはとん子とココロが芝山に寄り添っていた。
そして病院を出るとそこには大勢の仲間達が芝山の退院を祝いに駆けつけていた。
お前達…。
よ〜!死に損ない!
極悪高校のノビ山達も祝いに来ていた。
みんな〜ありがとう!


とん子は芝山に聞いた。
ねえ?
本当に蘇る前の事は覚えていないの?
うん。ただ。。。
なんだか夢を見ていたような…?
天使が現れて、まだ死ぬのは早い!
早く戻りなさいと言われて…。
気が付くと病院のベットの上だった。
そう?
天使が…?
とん子はニコニコして、機嫌良さそうだった。^ ^

芝山は退院して、すっかり体力も快復していた。
何だか刺される前より、グンと力が増したような気がするよ。
芝山は力コブを作って、とん子に見せた。
でも、喧嘩に使っちゃダメよ。
もちろんさ!分かってるよ。
じゃ、約束ね♪

その時、芝山さん!
助けてくれ!
極悪高校のノビ山の手下だった。
た、助けてくれ。。。ノビ山さんがやられた。
何?あのノビ山が?
どうしたんだ!

極悪高校に転校生数人やって来て、この極悪高校を乗っ取るとほざきやがった。
むろんノビ山さんが黙っている訳は無く
俺たちは闘った!
奴らはメチャメチャ強くて、ノビ山さんがやられ、ナンバー2のガブさんまで
ヤラレっちまった。
めぼしい奴らはみんな病院送りだ。
それでもノビ山さんは奴らに従わず、傷だらけになりながら
奴らと戦っている。
もう3分の2は奴らに征圧されてしまった。
奴らは極悪高校を征圧した後、周りの高校も征圧に乗り出すつもりだ。
もう、頼れるのは、あんたしかいない。
頼む!ノビ山さんを助けてやってくれ!
わかった!
心配するな!
とん子! すまない。お前との約束は守れない!
芝山さーん!
芝山はとん子を残し、1人で極悪高校へ向かった。

サブちゃん!
みんなを集めて!
おう!
とん子達は芝山を追って極悪高校へ向かった。

芝山と極悪転校生との闘い!
壮絶な闘いが始まる。

今までだだの敵でしかなかったノビ山のために立ち上がる芝山!
これまで誰かのために闘う事など無かった。
確かに芝山は変わった!

極悪高校は芝山が思っていた以上に変わり果てていた。
芝山はノビ山達を救えるのか?
極悪転校生との闘いは?

続く

コメントの投稿

非公開コメント

なこさん

おはようございます〜♪
結末は如何でしたでしょうか?
また面白い物語を書きたいと思います。

No title

こんばんは~

テレビドラマを観ている気分ですよ~

どうなるかは勘太さんの気分次第?(笑)

アリサヤさん

流石悪の転校生のボス!
アリサヤさん!ストーリーが勝手に進んで行っていますね。
折角生き返ったのに、また幽霊に戻ってしまった。
と言う結末だったのか…^^;

はてさてどうなるのでしょう?
本当に芝山はアリサヤに勝てないのか?
アリサヤに弱点はないのか?
お金に弱い!
変なおじさんに弱い!

No title

おはようございます。
なんと、悪の転校生のボスがアリサヤだったとは!
これは強い、強すぎるぞ!
しかも身体が光るなんて~こわい。
芝山さんに勝ち目はあるのかー?! ないですねv-8

ワタやん

いつも読んでくれてありがとうございます。
と言う事で感動の最終回。
後で考えます。

ではでは〜♪

アリサヤさん

こんばんは〜♪
実は転校生がゾンビだったりして…(^^;;

芝山は極悪高校に着いた。
窓ガラスは割られ、元々殺風景で索漠としていたが
なお荒れ果てて見えた。

ノビ山〜!ノビ山〜!
芝山は呼んだ!
あっ芝山さん、こっちです。
おお、芝山…。
お前まで巻き込んじまって、すまねえ。
しかし酷いヤラレようだな。
ところでどいつだ?
クソ転校生って言うのは?

ホーホホホ!
ノビ山〜!
観念して私の下につきなさい!
いつの間にか芝山達は囲まれてしまっていた。
クソっ!
あいつが転校生達のボス、アリサヤだ!
オカマみたいな喋り方だがメチャ強いぞ!

任せとけ!
芝山は前に出た。
元々の極悪高校の奴らは芝山の強さを知っていたので
サーッと引いて、アリサヤと転校生だけが残った!
ん?どういうことなの!
さあ俺が悪の転校生を退治してやるぜ!
かかって来な!
ふふふ…。生意気なのね。
ファ〜!
アリサヤが
奇声を発すると、まわりが薄暗くなった。
アリサヤの身体が光だし、芝山の身体が動かない!
何だ!
どうしちまったんだ!
身体が…。
そこにアリサヤが襲いかかる!
グワッ
芝山、絶体絶命のピンチだ!

No title

こんばんはv-280
芝山さんが生き返るとは、予想外でした。
でもまたまた大ピンチですね。
今度こそソンビになってしまうのかー?!

No title


ええ~?
まだ まだ つづく~ v-356

がんばれ! 芝山! がんばれ! 勘太!? v-290

プロフィール

kantakun007

Author:kantakun007
初めまして
勘太と言います。
よろしくお願いします。
下手ですがイラストを描くのが好きです。
暖かい絵を描きたいなぁ。

最新コメント
カウンター
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
最新記事
楽しい物語
ちょっと不思議な楽しい物語がいっぱいです。是非読んでみてね。
リンク
くろックCute DC01
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl320\partightenfactor0 \f0\fs26 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。