スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムスリップ書簡

みなさん、ご訪問ありがとうございます。


「なことお母さん」

なこは思い出していた。
亡くなったお母さんのこと。
お母さんのエプロン姿、美味しい玉子焼き。
大きなおにぎり。
ああ…。お母さんに会いたいなぁ。

吉田幸子様

お元気ですか?
あなたの美味しい玉子焼きの味が忘れられません。
味噌汁も美味しかったわ。
いつもにこにこ明るい笑顔。
私も笑顔を忘れずに生きて行きたいと思います。
                   松尾なこ

なこはお母さんに手紙を書いた。
便箋に懐かしいお母さんを思い出しながら
お母さんに想いを込めて、便箋を引き出しにしまった。
なこは何だか本当にお母さんに手紙を書いたような気持ちになり
それから嬉しいこと悲しいこと
その度にお母さんに手紙を書いた。

2014012720163249c.jpg


引き出しの中はもうかなりの便箋が溜まっていた。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
吉田幸子様

今日、ブロ友さんの物語を纏めて、私のブログにアップしたの
そしたら喜んでくれたわ
なこ、嬉しくなっちゃった。
松尾なこ

何時ものように便箋を引き出しに入れようとすると
あれ?
沢山溜まっていた便箋が無くなっている。
どうしたのかしら?
すると見慣れない便箋が1枚入っていた。

松尾なこ様

沢山のお手紙ありがとうございます。
引き出しを開けると沢山のお手紙が入っていてビックリしました。
なこさんって、私の娘と同じ名前ですわ。
とても親しみやすいお名前ですね。
何処かでお逢いしたことがあるのでしょうか?

今日は思い切って、お返事書いてみました。
でも、お返事の出しようがありませんね。

取り敢えず、引き出しにしまっておきます。
                吉田幸子
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
え???
どう言う事?
誰かのイタズラ?

まさかお母さんから返事が来たの?
見覚えのあるお母さんの文字になこは泪が潤んだ。
イタズラでも良い!
なこは返事を書いた。

吉田幸子様

お返事ありがとうございます。
まさかお返事がもらえるとは思わず
大変嬉しいです。
私はあなたの事をとても良く存じています。
そして貴女には言葉にならないほどお世話になりました。
こうしてお手紙がもらえて、とても嬉しいです。
                      松尾なこ

なこは夢のようだった。
いやきっと夢に違いない。
こんな夢なら覚めないで欲しいなぁ。。

そして次の日もお母さんから返事が来ていた。

松尾なこ様

あなたと同じ名前の子は末っ子で今年小学校に入学します。
まだまだお転婆で今日も転んで箪笥の角でおデコをぶつけて
大きなコブを作ったのよ。
ふふふ…。呆れちゃうでしょ?
でも、末っ子だからでしょうか?
私はそのなこが1番可愛いの。
お転婆だけど、とても可愛いのよ。
あら嫌だ、親バカですね。
なんだか貴方とならなんでも話せそうです。
どなたか解りませんが、お返事楽しみにしています。
                   吉田幸子
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
あああ…。覚えてるわ。
メチャメチャ痛かったんだから
実はあの傷、今でも残っているのよ。
なこは額の、小さな目立たない傷をさすった。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
松尾なこ様

なこさん、こんにちは
あなたと不思議なお手紙をやり取りするようになって
なんだか私の人生が輝きだしたような気がします。
来週は主人が大阪に出張です。
ジャンボ機に乗って出張だって、主人はウキウキしているのよ。
お土産もしっかり頼んでおきましたから
なこさんにもお裾分けしたいですね。
                          吉田幸子

なこは手紙を読んで愕然とした。
そうだ!
お父さんは飛行機事故で亡くなったって、聞いたわ!
なこは顔が青ざめた!
え?日付けはいつ?

え?あと一週間しかないじゃない!
早く知らせて、出張をやめさせなきゃ!

なこは手紙を書いた。

お母さん!
びっくりしないで聞いて下さい。
実は私はあなたの娘、なこです。
未来のあなたの娘なこです。
私の父は大阪に出張に行く飛行機で
墜落事故にあって、亡くなりました。
お願いです。
お父さんの出張を辞めさせて下さい!
お願いします。
お願い…。
お母さん。
                       松尾なこ

なこは急いで、手紙を引き出しに入れた。
翌朝、手紙がお母さんの元へ届いていますように…。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
だけど、手紙はそのままだった。
どうして何時もみたいに、行ってくれないの?
なこは涙を流した。
お願い!
届いて…。

なこの手紙は届くのか?
お父さんの運命は?

次の日も手紙はそのままだった。
どうして行ってくれないの?
日にちだけが過ぎて行く。

やっぱり、歴史は変えられないようになっているのね。

吉田幸子さん

旦那様、出張ですか?
出張は止められたほうが良いと思います。
出張は止めさせましょう!
                             なこ

なこは言葉を変えて、送って見た。
しかし手紙はやはりそのままだった。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
もう手紙のやり取りは出来なくなったのかしら…。
そう思っていたら
引き出しに一通の手紙が入っていた。
それは哀しい手紙だった。

なこさん

なこさんにお土産のお裾分けは出来なくなりました。
主人が出張に行く飛行機が墜落して、亡くなってしまいました。
もう、私は生きて行く気力が無くなってしまいました。
でも、この子を置いて逝けません。
私はこれからどうすれば良いと言うのでしょう。
なこさん、私の哀しさ分かってくれますか?
                                   吉田幸子

その手紙は走り書きで、涙に滲んでいた。
なこは泣いた。
泣いた。
結局何にも出来なかった。
事故を止める事が出来なかった。

お母さん、ごめんなさい。
ごめんなさい。

なこは手紙を書いた。

お母さん。
私はあなたの娘なこです。
未来のあなたの娘なこです。
出張と聞いて
日付を見て、びっくりしました。
そうお父さんの出張を止めさせるために
何度も手紙を書きました。
何度も送ったのに手紙は送れませんでした。

結局私は何も出来ませんでした。
ごめんなさい。
ごめんなさい。
                            なこ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
なこさん。


お手紙ありがとう。
なんとなくそうじゃないかしらと思っていました。
主人が亡くなったのは、悲しいけれど
あなたがこんなに立派な大人に育っていると分かって
私は幸せです。
事故を止められなかったのは、あなたの責任ではありません。
おそらく歴史は変えられないようになっていたのでしょう。
これが運命と言うものでしょう。

私は強く生きて行きます。あなたを育てるために・・・
きっとあなたがいる時代には
もう、私は生きていないのでしょう。
あなたと話せて、良かった。
ありがとう。
                             吉田幸子
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
この手紙以来、手紙は来なくなったし、送れなくなりました。
お母さん、元気でね。

なこはふっと思い、母の遺品を探して見た。
母の箪笥の引き出しの奥に箱があり、私が送った手紙が入っていた。
そして、その後母が送ろうとして送れなかった手紙も…。

なこさん。

何度手紙を送っても送れなくなってしまいました。
でも、あなたへはこの手紙はきっと届くはずですね。
何十年後かに…。
きっとあなたはこの手紙を見つけてくれるでしょう。
あなたとの手紙のやり取りはとても楽しかったわ。
これからも時折手紙を書きますね。
何十年後かに見てくれることを祈りながら。
                        吉田幸子
お母さん、
ちゃんと読んでるよ。
ありがとう…。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あれから引き出しも開けることも無くなった。
久しぶりに引き出しを開けてみると
一通の手紙が

お婆ちゃん、未来の孫のサユリです。
ある時、お婆ちゃんとひいお婆ちゃんのお手紙を見つけました。
それで私もお手紙を書いてみました。
ちゃんとお婆ちゃんのところに届くのかな?

終わり

コメントの投稿

非公開コメント

なこさん

なこさんの今回のイラストは昭和の香りがして
物語の雰囲気にピッタリです。
まるで本を読んでいるみたいな感じになります。
頑張ってあと数枚描いて欲しいなぁ〜♪

yumeさん

なんだかお久しぶりですね。
そんな感じです。

良いお話になったでしょ。

今度はとんとんさんの初恋を書きます。

りょうちゃん

良いお話でしたか?(o^^o)

初めから、アイデアが浮かんでスラスラ〜♪とか来ましたが
その後、行き詰まり
その間、マリーの事件簿やトライアウト等を書いて
気にはなりつつも、放置状態。
ふとアイデアが浮かび続きを書きました。

ローズマリーさん

こんばんは〜♪
読んでくれてありがとうございます!
おかげで、良い作品が生まれました。

この物語はもちろんフィクションです。
って、ノンフィクションだったら凄いですよね。(^^;;

素適なイラスト

勘太さん、このイラストを見るだけでお話の全体像が想像出来ますので
ブログに追加UPさせて頂きました。

ローズマリーさん、りょうちゃん、yumeさん、
私のブログも見て頂きありがとうございました。
イラストを褒めて頂いて嬉しかった!
りょうちゃん、コメントもありがとう!

No title

勘太さん 、なこさんの所も拝見させて貰いましたよ

幼い時の転んだなこさんのイラストも、とっても可愛かったですね!
お手紙書いてるイラストも、素敵i-262

勘太さん☆ 素敵な物語に、感動ですv-353
こちらの、イラストもピッタリで、可愛ぃi-262

これからも、素敵な物語を...v-354

あらコメントしたつもりが。。泣

なこさんちにも行ってきたよ

いいお話だったね〜
私に書いてくれた「過去に戻れたら」を
思い出しちゃった(^。^)


おはようございます!

この物語とても素晴らしいデス!
感動してうるっとしました。(涙)
このお話はフィクションですよねぇ!
なこさんの所へも伺わせて頂きましたが
ホント素敵なお話デスね!

母を亡くしたばかりの私にはとても身に
つまされる、そんなお話デス!(T_T)

勘太さんのイラストも良いですネ!
なこさんのイラストもとても素敵でした。
なこさんが転んだイラストとても可愛い!

なこさん

おはようございます。
なこさんのおかげで、良い作品が生まれました。
ありがとうございます。
いえいえ、イラストもなこさんのが素敵でしたよ。

イチゴさんお誕生日おめでとうございます

たった今livedoorにイラストアップしたところです。
素敵な一年になりますように〜♪

物語色んなお話を書きたいですね。
読んでくれてありがとうございます。

勘太さん、またまた全然違う物語をお考えになれて…色んなジャンルが書けるのですね。
イラスト、ほのぼの系で、癒されます。私も手紙が大好きです!

No title

お知らせを頂いて早速見に来ましたよ~

此処にこうして載せて下さった方が
皆さんが読んでくださるのでベストだと思います。

それに、勘太さんのイラストが自然で、やはり抜群ですね~~~
プロフィール

kantakun007

Author:kantakun007
初めまして
勘太と言います。
よろしくお願いします。
下手ですがイラストを描くのが好きです。
暖かい絵を描きたいなぁ。

最新コメント
カウンター
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
最新記事
楽しい物語
ちょっと不思議な楽しい物語がいっぱいです。是非読んでみてね。
リンク
くろックCute DC01
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl320\partightenfactor0 \f0\fs26 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。