スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアウト 完結編

みなさん、ご訪問ありがとうございます。
こんにちは〜
すごい展開!
ついに完結編となりました。
どう言う展開になるのでしょうか?

ふたりは驚きを通り越していた。
山田は、伊藤と入れ替わったとき、不思議とスムーズに受け入れられた。
入れ替わったショックもあったけど、野球をやらなければと
言う使命感みたいなものが、あったからだ。
しかししかし、まさか今度はイチゴと入れ替わることになろうとは…。

イチゴのショックは大きかった。
どうしてこうなっちゃたのかしら…。
そうだわ!
あなたから実は自分は、山田じゃないって言われて
ショックで道に飛び出してしまって、クラクションに驚いて振り返ったら
目の前にトラックが迫っていた。
その後、意識が途絶えて気が付くと、あなたに…。
この身体になっていたのよ。

ねえ、私たちどうなるの?
大きな山田の身体のイチゴが言った。
それは俺にも解らない。
小さなイチゴの身体の正志が言った。
大きな身体のイチゴが小さな身体の正志に寄り添った。

わっ、なんだか変だわ!
股間が、大きくなって苦しいわ!
どうしたら良いの?
そ、それは…。
ふたりは身体が入れ替わったまま結ばれた。
それは正志にとってもイチゴにとっても不思議な体験だった。

ちょっと話がそれてしまいました。
軌道修正…。(^^;;

あなたと入れ替わった伊藤さんから、打ち明けられた時
私は信じなかった。
こんな事、起こる訳無いじゃない…。
まさか本当にこんな事が起こるなんて…。

そこに山内がやって来た。
イチゴさんが目が覚めたんだって?
しかしこの異様さに山内はすぐに気が付いた。

山内…。
俺だ、山田だ。
伊藤の身体から戻って来た。
何故かイチゴの身体に戻って来てしまったみたいだ。
えええっ、なんて事だ!
じゃ、山田の身体はいったい誰なんだ!
伊藤のままなのか?
それが…。私になっちゃったの。
山田の身体のイチゴ言った。
あまり山内をこんがらかせる積りは無かったが
頼れるのは山内だけだった。

山田は、これまでの経過を山内に伝えた。
そして、山田と入れ替わってやって来た伊藤の
ことも聞いた。
山田、お前は伊藤のおかげで復活したんだ。
あわやパーフェクトと言うピチィングだったんだ。
みんなお前の登板を楽しみにしているんだぞ。

そうか…。伊藤に感謝しなくちゃいけないなぁ。

しかし問題はこらからだ!
まだまだシーズンは長い。
当然登板もしなければならない…。
登板しないと契約違反で莫大な違約金を取られてしまう。

こうなればイチゴさんに投げてもらうしかない。
え?
私?
私が投げなくちゃいけないの???
無理無理!
絶対無理です!

イチゴはグランドにいた。
取り敢えず秘密の特訓だった。
じゃイチゴさん、準備運動は終わったね。
はい、ランニングもストレッチも完璧です。
イチゴは驚いていた。
いくら走っても走っても疲れないのである。
山田の身体の素晴らしさを改めて感じた。
そして運動するのがこんなに気持ちが良いものだとは思わなかった。
じゃイチゴちゃん、軽く投げて見て!
こうですか?
ヒョイッ
ズバーンッ!
わっ!キャッチャー役の山内が悲鳴を上げた!
凄い!
これは素人の投げ方じゃないぞ!
えへ♪
こう見えても中学時代はソフトボール部のキャプテンだったのよ!
強肩キャッチャーで通ってたんだから〜ウフッ♪
イチゴは得意げに言った。
もうショックは感じられなかった。
イチゴの中の何かが目覚めた感じがした。
あと気を付けるのは、ボークだよ。
まずセットポジションに構えたら身体を動かしたらいけないんだ。
セットポジション…?
小さなイチゴの身体の正志が演って見せた。
なるほど…。
あとキャッチャーとのサイン。
次はカーブを投げてみよう。
次はシンカー
イチゴの特訓は続いた。
しかしイチゴの飲み込みは早かった。
カーブなんて投げたことも無いのに山田の身体が覚えているのね。
言われた通りに投げたら、ちゃんと投げられた。
よし、取り敢えず教えることは、もうないよ
打たれるのは仕方ないから、何も考えずに
ストライクだけ投げてくれ。
打たれても違約金を取られることは無いからね。
登板しないと、とんでもない違約金を取られちゃうんだ。
イチゴちゃん、頼むよ。
打てれても良いから。
打たれて、さっさと引っ込んじゃおう! ネッ♪
イチゴ達は形だけの登板の予定だった。

ついにイチゴが登板する日がやって来た。
わっ中学の時のソフトボール大会の試合とは全然違うわ…。
当たり前だけど…。
イチゴは膝が震えた。
球場の隅で山内とイチゴの身体の正志は祈った。
神様…。
お願いです。
イチゴをお守り下さい。

その頃、天国では…。
神様、また人の魂を入れ替えて遊ばれているんですか?
好い加減にしないと罰が当たりますよ!
おおっガブ、待て待て今ちょうど面白いところなんじゃよ。
神様!
分かった分かった。
この試合が終わったら元に戻しますよ。
戻せば良いんでしょっ!フンッだ!


いよいよイチゴの登板。
イチゴは山内と正志の言葉を思い出し、軽く投げてみた。
ズバーンッ!
バッターの胸元に速球が決まった。
ほよっ♪
結構行けそうだわ。
次はカーブを投げてみましょう。
ぐぐっズバーンッ!
バッターは大きくのけ反りストライク!
意外と楽しいわっ♪
またカーブ!と見せかけて…。
内角に速球を!
見事に三振!
イチゴは女ならではの配球で相手バッターを翻弄した。
すぐに打ち込まれて、ベンチに下がるはずが、五回まで0点に抑え
勝ち投手の権利を得ていた。
結局イチゴは3-0で完封してしまった。
ファンは熱狂した!

正志は思った。
何故自分が勝てなかったのか。
イチゴの投球を見ていると生き生きしていた。
自分も昔はあんな感んじで楽しんで投げていたじゃないか!
伊藤の身体に乗り移った時も、投球が楽しかった。
正志は野球がやりたくてやりたくてたまらなくなった。

神様!
お願いだ!
元の身体に戻して下さい!
正志は心の中で祈った。

天国で見ていた神様とガブ。
ほう、何かをつかんだようじゃのう。
良かろう!
元に戻してあげよう!
充分楽しませてもらったしのう。
神様は杖を振った。

翌朝、正志は目を覚ました。
台所でイチゴが朝食の準備をしていた。
良い香りが漂う。
え?え??
元に戻っている!
イチゴが嬉しそうにこっちを見ている。
ふたりは目を合わせて喜んだ!
そしてイチゴと正志は抱き合った。
俺たち元に戻ったんだね。
うん、イチゴは正志に抱きついて離さなかった。
そして試合でのことなどなど、たくさん話をした。
バッターに対するの気の緊張は堪らなかったわ!
配球を色々考えてとても楽しかった。
とても最高の体験をさせてもらっちゃった。
うん、昨日のイチゴの投球を見て、俺も野球をやりたくてやりたくて堪らなくなった。
これからは俺も頑張るよ!
ふたりの話はつきない。

山田とイチゴはシーズンを終えて、帰国した。
山田は後半大活躍をして
なんと18勝をあげていた。
空港では、伊藤が出迎えていた。

お帰り!
やあ!
山田と伊藤は目と目を合わせて
拳を合わせた!
伊藤は退院した後、チームの柱として大活躍した。
伊藤の活躍も後押ししたのか?
監督の春山が野球殿堂入りを果たした。

ありがとう!
お前のおかげで立ち直りことが出来たよ。
それはこっちのセリフだよ。
イチゴさん、無事で良かった!
伊藤さん、あの時は御免なさいね。
おいおい、俺を忘れてはいないかい?
あ、山内さん!
おの時はお世話になりました。
ははははは
みんな、話は尽きない!
伊藤は来シーズン、ホークスのエースへと成長し
山田も来シーズンは開幕当初から大活躍して
ワールドシリーズ進出へ大きく貢献するのだった。
山田はイチゴを大切にしイチゴは山田を愛した。

神様、もう人の魂を入れ替えて遊ぶのはやめて下さいねえ!
分かっておるわい!
ふふふ…。

今年もまた沢山の選手が最後の望みを賭けてトライアウトを受ける。
その中で、球団に拾ってもらえるのは、本の一握りだ。
しかしトライアウトで拾ってもらえなかった選手も
まだまだ人生は続く
新たな道を目指して生きて行くのである。
人には挫折は付き物である。
それを乗り越えて楽しい人生を歩んでいきたいものである。

終わり

コメントの投稿

非公開コメント

面白かったわ~ エヘッ♪

こんにちは~2♪

勘太ワールドの 『トライアウト』~ e-45
楽しい時間が、過ごせました (^^)v

とんでもない展開の連続&ちょっとわき道 i-176から..
人生観を感じさせる完結になっていて。。。

「人生、あきらめるなよ」

といった、メッセージも伝わってきました (*^^*)

神様の戯れ~
登場人物のハートを成長させてくれましたね。。☆

野球を愛する勘太さん♪
執筆が楽しかったでしょうね i-237


今度、時間のあるときに...
『不良少年の恋』 拝見して、コメントいたします(^^*

アリサヤさん

おはようございます。
トライアウト読んでくれてありがとう(⌒▽⌒)
感想を書いてくれると励みになります。
嬉しいです。

次回はどんなお話が良いかな?
小鳥とお話をする少女…。とか?

今日はポカポカ陽気だった。
アリサヤは社長椅子に座ってご機嫌だった。
ねえ小鳥さん、昨日片思いの彼から話かけられちゃっとのよ。
ふふふ…。
アリサヤさんって、ちょっと変わってるねだって!
素敵と思わない?

フ〜ン…。ソレハチョットビミョウダネ。

え?どうして?
初めて声をかけてもらったのよ。
アリサヤ、嬉しくて嬉しくてスッキップしちゃった♪

エ?マサカ、ソノカレノマエデ?

え?そうよ。
いけなかった?

。。。。
パッパリ、アリサヤサンッテカワッテルッテイワレタデショウ?

え?どうして分かったの?
そうそう〜
アリサヤさんって、やっぱり変わってるねって言って、去って行ったわ。

アリサヤさんと小鳥さんの楽しい会話
今日はどんなお話をしているんでしょうね?

No title

こんばんはv-291
遅れましたが、勘太先生のトライアウト、楽しく読ませて頂きました♪
次はどうなるのかなって、展開が読めそうで読めなさそうな所が良かったです。
最後に裏をかいて、元の体に戻らないのか?とか、色々深読みをしてしまいましたが、
ハッピーエンドで完結して良かったです。
優しい勘太さんが、ひねくれた終わり方するはずないですよね♪

次回作も、もう完結しているんですね。
マリーの事件簿も読むのが楽しみですv-291

ワタやん

こんばんわ〜
色んな感じ方をしてくれたら嬉しいですね。
心に何か残るような物語を書きたいです。
読んでくれてありがとうございました。

心姫さん

こんばんわ〜
運命の悪戯とか良く言いますよね。
下界の人間には大変な事も
神様のホンの悪戯だったりするのかも知れませんね。
本物のマー君や祐ちゃんも頑張ってもらいたいですね。

なこさん

最初の記事が同じもなだったら
更新に気が付かないですよね。

トライアウト、読んでくれてありがとう!

yumeさん

おはようございます。
どんなエリートでも挫折は付き物です。
それを乗り越えて行ってもらいたいですね。
保愛読ありがとうございました。

イチゴさん

今回は大活躍でしたね。
人間は何かを忘れてしまうものだから…。
大事な何をかすぐに忘れてしまいます。
イチゴさんには、もう少し登板してもらいたかったですね。

No title

こんばんは。

ど~なるかと 思いましたけど・・・ v-290

好きで野球を やっていたけど だんだん義務感の様な
プレーッシャーで 嫌いになったけど
神様の イタズラで ひらめいた!
そこから 何かを感じる 感性って大事ですね~ 

 ってな事を 感じましたけど・・・・
次回作も 楽しみです。 v-218

こんばんは~

いや~、無事に戻れてよかったです~。
しかも、ガブさん登場とは予想外!
神様のお戯れだったんですね。
しかしおかげでみんなハッピーになって、
ホント良かったですね~。
現実のゆうちゃんやまーくんも頑張ってほしいですね。

No title

見落としていましたが、
トライアウト面白く完結ですね。

現実のプロさんたちもこんなフィニッシュになると良いですね。

No title

神様のちょっとしたいたずら...それによって

改めて、置かれている立場の素晴らしさを感じる事が出来!v-353

...人には挫折は付き物v-354
物語のピリオド素敵でしたねv-290

まさかイチゴに登板の機会が巡ってくるとは!しかも、いい感じだなんて。シンカーを投げられるとは。思いもよらず。

でもきちんと戻ることができ、また、生き生きと楽しんで投げていたことを思い出せて、とても良かったです!人間は何かを忘れてしまうものだから。
プロフィール

kantakun007

Author:kantakun007
初めまして
勘太と言います。
よろしくお願いします。
下手ですがイラストを描くのが好きです。
暖かい絵を描きたいなぁ。

最新コメント
カウンター
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
最新記事
楽しい物語
ちょっと不思議な楽しい物語がいっぱいです。是非読んでみてね。
リンク
くろックCute DC01
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl320\partightenfactor0 \f0\fs26 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。