スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サタンの恋人…その最終話

「悪魔のサタンに止めを刺さなければ奴は必ず復活する。

そうなると世界はまた暗黒の闇の世界に戻ってしまう。」

全能の神ゼウスは、サタンを捕らえ

ふたりは引き裂かれたのです。

マリアは泣き叫びました。

「お願い!

彼を連れて行かないで!」

20150720222720b66.jpg

しかしゼウスはマリアの涙には構わず

サタンを捕らえて行きました。

まだ完全に能力が戻っていないサタンはゼウスに敵いません。

マリアは泣き続けました。

いく日もいく日も泣きながら

サタンが戻って来るのを待ちました。

しかしサタンは戻って来ません。

サタンはゼウスによって特殊な牢屋に閉じ込められていたのです。

マリアは哀しみのため痩せ衰え

ついに病に倒れてしまったのです。

「サタン…。サタン…。」

マリアは最期まで、サタンの名前を言いながら

亡くなってしまいました。


ある日、牢屋に閉じ込められていたサタンに監視の兵隊が言いました。

「ふふふ…。

サタンよ。

良いことを教えてやろう。

お前が一緒に暮れしていた女。

昨日、死んだそうだぞ。

ははは、悪魔と一緒に暮らしてたんだ。

可哀想なもんだぜ。」

なんと言うことだ!

サタンは大声で狂ったように泣き叫びました。

そのパワーは、凄まじい物でした。

サタンの哀しみのパワーは、牢屋を破壊し

神の兵隊たちを蹴散らしました。

もう誰もサタンを止めることが出来ません。

サタンの哀しみのパワーの前では

全能の神ゼウスでさえ歯が立たないのでした。

サタンはマリアの墓の前で泣きました。

サタンの涙は大洪水となり

全ての生き物たちを呑み込んで行きました。

生き残ったのは

大きな舟を作って逃げ出した筈かな人間や生き物だけでした。

哀しみにくれたサタンは

魔界でひっそりと暮らしました。

今でもサタンの涙は大雨となり

大洪水となって

たびたび世界に被害をもたらしているのでした。

おわり

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~。

洪水の被害を考えれば、
サタンを許してあげたほうが、
被害はなかったでしょうけどね~。

こんにちは!早い 展開に⋆。˚✩

こちらの
絵本バージョンでは
前回、サタンはサンタさんになったのかと…

でも同じく、この雨もサタンの叫びで
...涙となって、世界に被害をもたらしているのですね!
マリアさん、可哀想ですね(。-_-。)

面白かったです!勘太さん、お疲れ様〜♪




プロフィール

kantakun007

Author:kantakun007
初めまして
勘太と言います。
よろしくお願いします。
下手ですがイラストを描くのが好きです。
暖かい絵を描きたいなぁ。

最新コメント
カウンター
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
最新記事
楽しい物語
ちょっと不思議な楽しい物語がいっぱいです。是非読んでみてね。
リンク
くろックCute DC01
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl320\partightenfactor0 \f0\fs26 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。