スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様がくれた野球…その19

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

怪物岩城がいる堀腰学園を逆転で破った僕らは浮かれていた。

僕らは、剛田の病院に勝利の報告をしに行った。

剛田は無菌室で、髪も抜け落ち、痛々しかったが

元気に笑ってくれた。

「みんな、おめでとう!次も頑張れよ!」

「ああ…。モチロンだとも!

お前が復帰して来るまで、勝ち続けるぜ!」

逆転打を打った新庄が元気に答えた。

しかし剛田の復帰は無いことをみんな感じ取っていた。

初めから読んでみたいと思われる方はコチラから→「神様がくれた野球


「神様がくれた野球…その19」

谷口は最後の夏を迎えていた。

名門校から転校した中学では、名門校のレギュラーと間違えられ

期待され、その期待に添えるように、こっそりと努力した。

そして谷口はキャプテンに任命されたのである。

谷口の頑張りにより、みんなも感化され日本一になったのである。

しかしその大会で谷口は指を負傷し、野球が出来なくなった。

高校に進学した谷口は野球を諦めるためにサッカー部へ。

独自の頑張りで、サッカー部でも頭角を現したが、やっぱり

野球を諦めることが出来ずに、野球部に入れてもらうことになった。

しかし、野球部は勝つためのチームでは無く、自分たちが楽しめれば良い

と言う、万年一回戦負けの弱小チームだった。

しかし谷口の加入で、ナインの士気は変わり、常勝チームへと変貌して行ったのである。

谷口にとっては、高校最後の大会だ。

負ければ、引退。

これまで頑張って来た集大成である。

何としても負けられない。

隅谷高校は順調に勝ち上がって来た。

3回戦の相手は怪物岩城がいる堀腰学園と美しが丘高校の勝者だ。

谷口は怪物岩城を徹底的に調べていた。

決勝に進むための最大の壁だった。

調べれば、調べるほど岩城に弱点は見つからない。

そう思っていたところに、飛んでも無い情報が飛び込んで来た!

それは…。

岩城がいる堀腰学園が美しが丘高校に敗れた!

「そ、そんなバカな…。

あの岩城が負けるなんて…。」

美しが丘高校は、毎年一回戦負けの弱小チームだったはず…。」

その時、1年のイガラシが言った。

「谷口さん、美しが丘高校には、甲子園で優勝した事がある、

あのワタやん監督が入ったらしいですよ。

ワタやん監督を慕って、有望な選手が美しが丘高校に集まっているみたいです。」

「そうか!それじゃ早速、美しが丘高校に偵察に行かなきゃいけないな。」

谷口は、イガラシと共に美しが丘高校について調べた。

「これは飛んでも無いメンバーが集まって来ているな…。」

「これまで練習試合では甲子園常連の強豪校と互角以上の戦いをしていますよ。」

「一回戦で、優勝候補の早米実業を破ったのも、まぐれじゃ無かった訳か…。」

20140918055831faa.jpg


谷口とイガラシは、徹底的に美しが丘高校のメンバー一人一人のデータを集めた。

美しが丘高校ナインは、隅谷高校から、調べ尽くされているとは知らずに

3回戦、隅谷高校戦を迎えたのであった。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イガラシはやっぱり隅谷に入ったのですね
なんだろう すごくリアルな感じ
イラストの二人 似てますね~

この物語は見られなかった夢の続き
ホント感激です
勘太さん ありがとう

ここからどうなるのでしょうか
すっごく楽しみです♪

なこさん

おはようございます〜♪

徹底的にマークされていますね。
強豪校を次々打ち破る美しが丘高校!
果たして次も勝てるのか?

いよいよ3回戦である。
スタンドではチアリーダー部が足を高く上げて応援してくれている。

前日、ワタやん監督から僕は言われた。
「明日の先発はお前だ!
しっかり頑張ってくれ!」

僕は野球の神様の不思議な力で、1流選手の能力を授かっていた。
球速150キロ以上の球を投げることが出来るのだ。
〜ホウホウホウ…。全てワシのお陰じゃ〜
たまに聴こえる神様の声。
神様の姿は僕だけにしか見えないらしい。

試合は始まった。
僕は第1球を投げた。
ズバーン!
150キロの剛速球が唸る!

「やっぱり速いですね。」
イガラシがキャプテンの谷口に言った。
「ああ、調べた通りだ。
兎に角球をよく見て、球数を投げさせるんだ。」
キャプテンの谷口がみんなに言った。

僕は1回の表を三者凡退の0点に抑えた。
上々の立ち上がりだった。
隅谷高校の先発は、キャプテンの谷口だ!
指の故障の時に覚えた変化球で、対戦校を抑えて来た。
「良いか!奴の変化球は、中々打ちづらい!
じっくり引きつけてミートするんだ!」
ワタやんの指示が飛ぶ!
引きつければ、速い球!
そして変化球と頭脳的なピッチングで谷口は、美しが丘打線を
翻弄している。
美しが丘高校も谷口の投球に0点に抑えられていた。
試合は投手戦の展開で進んだ。
各打者の苦手なコースを上手く突かれていた。
「かなりうちの事を調べられているな…。」
ワタやんは、唸った…。

谷口は言った。
「良いかい?みんな!
相手の遠山投手は、150キロの剛速球と大きなカーブ!の配球で
攻めて来る!
どちらも威力のある球だ!
みんな、そろそろ速い球にもなれて来たと思う!
この回は徹底的に速い球に合わせるんだ!」
そう、隅谷高校は速い球に合わせるためピッチングマシンを
3メールも前に持って来て、バッティング練習をしていたのであった。
キャプテン谷口の頑張りに、ナインも感化されて
おそらく練習量は、参加校一番では無いだろうか?
朝から晩まで練習漬けだった。

僕は山田のミットを目がけ投げ込んだ!
カキーン!
すると綺麗に弾き返された!
段々僕の球に合って来ているのが分かる。
明らかに速球狙いだった。
カーブには、全く手を出さない!
試合は五回まで進んでいた。
この回、速球に合わされ、1アウト2塁1塁だ。
速球を狙われ、カーブの配球を増やしているが
全てカーブと言う訳にはいかない!
次のバッターはイガラシだ!
上手いバッティングをするピッチャーにとっては
凄く嫌なバッターである。

僕は大きなカーブの後、胸元に速球を投げ込んだ!
イガラシはそれを待っていたかのように、見事に打ち返した!
セカンドランナーが生還し、隅谷高校1点先取だ!
なおも1アウト3塁1塁だ!
そしてバッターはキャプテン谷口だった。


こんばんは✩

勝ち進むと注目されて調べ尽くされて、敵もどんどん手強くなって行きますね。
3回戦も簡単には勝たせて貰えそうにないですね。

また新庄君に活躍して欲しいです。
新庄君の性格、結構好きですv-291

No title

徹底的に探究されてますね~

試合は水物、何が起こるか楽しみです!
勿論、美しが丘応援してますよ~

心姫さん

おはようございます〜♪

うん、ID野球を蹴散らす豪快な試合をやって欲しいですね。

姫野ココロは走っていた。
「わ〜!間に合わないわ!遅刻しちゃう!」
ココロはチアリーダー部に入部したばかりだった。
今日は野球部の応援に駆け付けるのだ!
昨日は、遅くまで練習して、つい朝寝坊してしまったのだ。
ココロは走って走って、やっと集合場所にたどり着いた。
「もう!ココロ遅い!
もうバスも出発しちゃうわよ!
早く乗りましょう。」
部長の良子さんはお冠だ!
新しく就任した校長先生が大の高校野球ファンで
一回戦から全校を上げて応援に繰り出していた。
ココロはその応援の特にチアリーダーの応援に
心を奪われた。
早速、チアリーダー部の門を叩き、今日が初舞台なのである。
バスが球場に着くと、まだ前の試合が行われていた。

「おい、前の試合がもうすぐ終わるぞ!早く準備しろ!」
係りの先生が大きな声で指示をする。

前の高校と入れ替わりに、私たちはスタンドに入った。
グランドの綺麗な芝生が目に入った。
「わっ、綺麗!」
私は思わず、口にした。
「さあココロちゃん、用意するわよ。」
ミニスカートがちょっと恥ずかしい。
もちろんパンツは見えても良いパンツである。

早速各校の練習が始まった。
私たちも準備は整った。
試合開始を待つばかりである。

こんばんは~

野球も情報の時代なんですよね~。
その情報を蹴散らすような、
面白い試合をしてほしいですね。

のんびり屋さん

おはようございます〜♪

いつも読んでくれてありがとう!\(^o^)/

ハスミマネージャーの可愛いイラストもいっぱい描きたいですね。

No title

マネージャのハスミさんも
忘れてはいけない重要メンバーですね(^o^)丿
プロフィール

kantakun007

Author:kantakun007
初めまして
勘太と言います。
よろしくお願いします。
下手ですがイラストを描くのが好きです。
暖かい絵を描きたいなぁ。

最新コメント
カウンター
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
最新記事
楽しい物語
ちょっと不思議な楽しい物語がいっぱいです。是非読んでみてね。
リンク
くろックCute DC01
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl320\partightenfactor0 \f0\fs26 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。