スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様がくれた野球…その4

みなさん、ご訪問ありがとうございます〜♪

神様の力を借りて、普通じゃ体験できないような凄いことが

出来るなんて、憧れちゃいますよね。

そんな物語です。

初めから読んでみたいと思われる方はコチラから→「神様がくれた野球

「神様がくれた野球…その4

Aチームには、凄いメンバーが揃っていた。

関東リトルリーグで首位打者を取ったサードの長嶋。

同じくリトルリーグで天才キャッチャーと呼ばれている山田。

中学の市大会で優勝したチームのエース里中。

そして僕のライバルとなるリトルリーグ日本一のチームの

ピッチャーだった剛田タケシ。

そして監督は甲子園で優勝経験のあるワタやん事、渡辺監督である。

そんな凄いメンバーと野球が出来るなんて、まるで夢物語だ。

20140822033840030.jpg

僕はコーチから1からピッチングについて習った。

なるほど、ピッチャーなんて遠くから見るだけで

自分がマウンドに立つなんて夢にも思わなかった。

そして僕の横では剛田が投げていた。

ブンッ!

腕の降る音が聞こえてくる程だ。

球は勢い良くキャッチャーの山田のミットに収まる。

ズッバン!ズッバン!と…。

まさに剛速球!

日本一のピッチャーを間近で見られるのだ。

僕は憧れの目で剛田くんを見ていた。

そして僕らは早速練習試合が組まれた。

相手はTVで良く見るPM学園だ。

桑原と清田のKKコンビがいる学校だ。

「良いか!相手は全国有数の名門校だ!

俺に恥をかかせるような試合をするんじゃ無いぞ!

あの名門校をあっと言わせてやれ!」

監督のワタやんが気合を入れる。

マネージャーのハスミさんが声を掛けてくれた。

「遠山くん、頑張ってね。」

「うん。ありがとう。」

練習試合当日。

相手は天下のPM学園。

新チームになっての初めての練習試合だ。

新設校のうちの学校なんてバカにしていた。

しかし監督の力で組まれた練習試合だ。

監督が言う通り、恥ずかしい試合は出来ない。

先発は里中だ。

中学時代、圧倒的強さで市大会を制した中学のエースだ。

そして監督から

「遠山、お前も準備しておけよ。」

と言われた。

その言葉通り、あの里中の球がピンポン球のように打たれた。

これが全国レベルの野球なのか!

3回表、里中が5点目を清田のホームランで取られたところで

監督から、ピッチャー交代の声がかかった。

剛田登場である。

剛田はこのPM学園の誘いを断わって、ここに来た因縁の相手だ。

そう言う訳で監督は敢えて剛田を先発させなかった。

しかし流石全国有数の名門校PM学園である。

市大会優勝の里中でも抑え切れない。

そのPM学園相手に剛田は好投した。

そして試合は長嶋、山田の連続ヒットなどで2点を返していた。

剛田は、里中が打ち込まれたPM学園打線を三振!三振!

剛速球で凡打の山に打ち取っている。

凄い!

しかし、疲れが出たのか?

九回、ヒットとフォアボールでピンチを招いて、次のバッターはあの清田だった!

剛田!踏ん張れるのか?

頑張れ!

と応援していたら、なんと!

ピッチャー交代!

えー?こんな場面で…。

僕はマウンドに上げられた…。

初めての試合なのにこんな場面で…。

相手はPM学園!

剛田は「すまない。」と言って僕にボールを預けた。

僕は震えていた。

マネージャーのハスミさんも応援してくれている。

しかしバッターは、あの清田だ!

〜うんうん、頑張るのじゃ〜。〜

神様のお気軽な声が聴こえる。

僕は第一球を投げた。

つづく

コメントの投稿

非公開コメント

yumeさん

おはようございます〜。
その後、雨の影響は如何ですか?
ご無事なのを祈っています。

読者を惹きつける…。
なかなか難しいですよね。
小説ブログの場合、訪問してくれてもどれだけの方が読んでくれているのか?

そんななか読んでくれて、本当に感謝しております。

と言うことで、タイトルを変えてみました。
ちょっと興味をそそられるかな?(^^;;

のんびり屋さん

おはようございます〜。

タイトルを変えてみました。(o^^o)

豪雨
福岡は朝は激しく降ったけど、お昼からはとても良い天気になりました。
真夏が戻って来たようでした。
最近の雨はドバーッと降って、ピタッと止む。
そんな感じですね。
だから自転車やバイクに乗る時は覚悟を決めて乗らないといけませんね。

いつも読んでくれてありがとうございます〜。\(^o^)/

おはようございます♪

ワタやん監督の目に狂いはないでしょう!

「僕は第一球を投げた」!  がんばって遠山くんww
...神様のお気軽な声(笑  期待に応えられるといいですね!

面白くなってきましたね。読者を引きつけますね~☆



気になる~

良いところで「つづく」になってしまいましたね(^o^)丿
続編が気になります!ガンバレ~

福岡は豪雨になっているようですが大丈夫でしょうか。
安全な場所でお過ごしくださいね。。。
プロフィール

kantakun007

Author:kantakun007
初めまして
勘太と言います。
よろしくお願いします。
下手ですがイラストを描くのが好きです。
暖かい絵を描きたいなぁ。

最新コメント
カウンター
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
最新記事
楽しい物語
ちょっと不思議な楽しい物語がいっぱいです。是非読んでみてね。
リンク
くろックCute DC01
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl320\partightenfactor0 \f0\fs26 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。