「アイコム2号」

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

新作の登場です。

「アイコム2号」

ロボット工学は進歩している。

ロボットの技術を磨くため各ロボット大会も行われている。

それは「ロボコン」としてみんなに定着しているのだった。


ハスミ博士はロボットコンテストに出場していた。

会場はあのハスミ博士が出場すると言う事で大騒ぎ。

何と言ってもハスミ博士は東大の大学院を卒業後、

アメリカのシリコンバレーで

ロボット工学の研究を重ね、ロボット産業の

沢山の特許を取得していた。

そんなハスミ博士が出場するのだ。

ハスミ博士のロボットはアイコム2号

アイコム2号は人工頭脳を搭載していた。

ロボットと言うより、人間そのものしか見えない。

しかし出場者達も各大学や企業の威信を掛けて臨んで来ている。

果たしてハスミ博士のロボット、アイコム2号はロボットコンテストで

勝てるのか?


2014081005122889b.jpg


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。(^◇^)

誰か押しておくれ〜(≧∇≦)


コメントの投稿

非公開コメント

蓮見さん

おはようございます。
いえいえ~♪
ご自由にお使い下さい~(*゚▽゚*)

No title

こんばんは
ロボコン関連のイラストを6枚お借りいたしました
事後報告でたくさん使用してしまい申し訳ございません。<(_"_;)>ペコッ
不都合のおりにはおっしゃっていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

りょうちゃん

応援ありがとうございます〜♪

心姫さん

はい、今度のはロボットのお話です。
って、もうかなりお話が進んでしまいました。
お返事の方が追いついていません。(^^;;ゴメンナサイ

蓮見博士

蓮見さんのところをお借りして、書いた物語。
物語が完結しているとアップするのが楽で良いですね。( ´ ▽ ` )ノ

No title

あらら~

愛らしいキャラが
チャラにっ(´・ω・`;)

のんびり屋さん

こんばんは〜♪
いえ、さっき考えました。(^^;;

素晴らしい(^o^)丿

ウルッとくる過去があったのですね! (>_<)

アイコム2号への応援にますます力が入ってきました(^^♪

のんびり屋さん

こんばんは〜♪

さらに色々な展開が繰り広げられます。

「アイコム1号」

ハスミ博士はロボット作りに没頭していた。
色々試行錯誤しながら、やっとひとつの試作品が完成した。
人工知能を持った世界初のロボットである。
ハスミ博士は愛を込めると言う意味でアイコム1号と名付けた。
アイコム1号はとても優秀だった。
何より命の尊さを分かっていた。
ある時、子供が道に飛び出し、そこにダンプカーが突っ込んで来る!
アイコム1号は、咄嗟に子供を跳ねのけた!
ダンプカーは通過し子供は命が助かった。
しかし母親はロボットが子供に暴力を振るったと騒ぎ立てた。
アイコム1号は子供に危害を加えるロボットとして解体される事になった。
ハスミ博士は抗議したが受入れられなかった。
ハスミ博士は泣き暮らした。
そしてこんな日本を見限って、アメリカのシリコンバレーに研究の場所を
移した。
そして十数年後、親友のR博士から招待状を受けて、久しぶりに日本に戻って来たのである。
アイコム2号と共に、ロボコンに出場する為に。
日本に戻って来て、何より驚いた事は、あの時の子供が立派な科学者になっていた事だった。
「博士、あの時は命を助けて頂いたのに、飛んで見ないことになってしまって…。」
彼女はハスミ博士に詫びた。
「ううん、それより君が立派な科学者になっていて驚いたよ。」
そして彼女はハスミ博士の助手になった。
ハスミ博士は、日本もそんなに悪く無いかもと少しだけ思うようになった。
「それじゃロコくん、行こうか。」
ハスミ博士とロコ助手のコンビによって数々の素晴らしい発明がもたらされるのである。
アイコム1号!君のお陰だ…。
ハスミ博士は、心の中で呟いた。

おわり

No title

りょうちゃん ありがとうー♪
頑張るわ~(@゚▽゚@)ノ☆ 
               byハスミ博士v-10

No title

ハスミ博士応援してるわ~v-10

こんにちは~

今度はロボットのお話ですか。
科学の進歩で、
本当にそのうち、
一家に一台、お手伝いのロボットがいる、
なんて日がくるんでしょうかね~。

No title

おおーついに本誌にデビューですね
愛らしいチャラもっ
嬉しいな~ ありがとうございます♪ 
これもごっつぁんです

のんびりさ~ん のんびりさんも重要人物かもですよ~

 ̄m ̄ ふっ ふっ ふっ 

ワクワク(^^♪

ハラハラドキドキしますね~
1号の分も頑張ってほしいです(^o^)丿
プロフィール

kantakun007

Author:kantakun007
初めまして
勘太と言います。
よろしくお願いします。
下手ですがイラストを描くのが好きです。
暖かい絵を描きたいなぁ。

最新コメント
カウンター
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
最新記事
楽しい物語
ちょっと不思議な楽しい物語がいっぱいです。是非読んでみてね。
リンク
くろックCute DC01
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl320\partightenfactor0 \f0\fs26 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }