スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「怪盗Rの挑戦状…。その3」

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

怪盗Rとマリーの対決!

その攻防は激しさを増した。

お互い一歩も引かない息詰まる戦い。

初めから読みたい方はこちらから→「怪盗R」

「怪盗Rの挑戦状…。その3」

怪盗Rの犯行は上手く行った。

人を傷付けることなく、現金を強奪、いや貰う事が出来た。

これでひとまず施設は閉鎖を免れた。

しかし同じような施設は沢山ある。

それを全て救済していたら、幾ら資金があっても足りない。

それでも、各施設から救済を乞う電話はかかって来る。

どこも「たんぽぽ」と同じように返済に追われているのだ。

涼子はいたたまれず、同じ犯行を繰り返した。

涼子は銀行に対しての復習心もあったのかも知れない。

ノブオが残したRのイニシャルのカードにより

世間では怪盗Rと言って騒がれ始めた。


そしてあの犯行の時だった。

ノブオが今回は嫌な予感がするから、止めた方が良いと言った犯行の時だった。

しかし涼子はノブオの制止を振り切って犯行を強行した。

それがあんな事になろうとは…。

何時ものように現金輸送車のコースを熟知!

人通りが無いカーブに差し掛かった時、怪盗R一味が現金輸送車を止めた。

そして警備員を特殊能力で眠らせ、何時ものように鍵を開けさせた!

その時、パッと周り一面が明るくなった!

警察の集団に取り込まれてしまった。

計画が漏れていたのだ!

何故?

どうして分かったの?

そこにマリーとワタやんが現れた。

「怪盗R!観念するのね!」マリーが言った。

「我々は特殊科学捜査研究所の者だ!お前達の動きは

科学的捜査でお見通しなんや!」ワタやんが叫ぶ!

「クソー!捕まってたまるか!」

カズオが飛び出した。

「待てー!止まらないと撃つぞ!」

バンッと銃声が響いた。

カズオが倒れる。

「カズオー!」

涼子とノブオがカズオの元に駆け寄る!

「駄目だわ…。カズオ…。」

そこに網が被され、身動き出来ない!

「チクショー!」

涼子の声が闇夜に響いた!

カズオが死んだ。

涼子は泣いた!泣き叫んだ!

と、その時…。

3人の姿が消えた。


涼子たちは突然、タイムスリップしてしまい犯行の前日に戻ったのだった。

犯行前日…。

「涼子さん、今回はちょっとおかしいですぜ!」とノブオが言った。

ここにタイムスリップし、戻って来たのだった。

言ったノブオが、

「おおっ!戻っている!」叫んだ!

カズオも生き返っていた。

「みんな、戻れたのね。良かったわ…。」

涼子は涙ぐんでいた。

「しかし見事にやられてしまったわね。

あのマリーと言う捜査官、絶対許せないわ!」

「涼子さん、やっぱり今回は止めましょう!」とノブオが言った。

「いや、やられっ放しじゃ悔しいわ!

あのマリーとか言う捜査官に一泡合わせてやろうじゃ無いの!」

涼子たちは計画を練り直した。

そして犯行時!

マリー達は現金輸送車のコースで怪盗Rを待ち構えていたのである。

その時

「大変です!別のところで現金輸送車が襲われました!」

「何ですって?」

そんな馬鹿な…。

怪盗Rはマリー達の警備をあざ笑うかのように、同時刻に他の現金輸送車を

襲っていたのだった。

そして現場には怪盗Rのカードが舞っていた。

2014072722501222d.jpg


「クソ!やられたな。」

ワタやんがマリーの肩を叩いて言った。


「涼子さん、今回は上手く行きましたね。」

ノブオが言った。

「カズオも生きているしね。

しかしあのマリーと言う捜査官、きっとまた私達の前に立ちはだかるわね。」

涼子はマリーの力を肌で感じていた。

しかしマリーの捜査は思った以上に涼子たちに近づいていたのである。

そしてジリジリと涼子たちを追い詰めて行くのであった。


つづく


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
ポチっとしてくれると嬉しいです。(^◇^)

コメントの投稿

非公開コメント

アリサヤさん

おはようございます〜♪
本当ですね。
いきなり撃つとは!
しかし射ったのは、警視庁本部からの応援のアリサヤ刑事だった。
この刑事、銃が撃ちたくて堪らない欲求不満の刑事だった。
きっとタイムスリップしないではそのまま時が流れていたら
警察も大きな問題になっていただろう。

そしてジリジリとマリーの捜査が怪盗Rを追い詰めて行きます。
そこで怪盗Rは最後の大仕事に出るのです。
怪盗Rの予告状が届いた。
それは、日本にやって来ると言うあの世界的に有名な絵画
「モナリザ」盗むと言う物であった。

それはまさに怪盗Rの挑戦状だった。

こんばんは✩

科学的捜査は、威嚇射撃なしでカズオを撃つなんて、
情け容赦ないですね。
しかも足とか狙わないで射殺してしまうなんて…v-12
でもこの位しないと、犯罪は減らないですよね。

事情を知らなければ、現金輸送車強盗は
すっごい凶悪犯に思えますから、私も撃ってやりたいかもv-26
カズオが生き返って良かったですv-290

心姫さん

こんばんは〜♪
読んでくれてありがとうございます。
特殊な能力。
怪盗R一味はなんとタイムスリップまでしてしまうんですね。
マリーのジワジワ締め付けるような捜査が脅威ですね。

こんにちは~

1度はマリーさんが勝ったけど、
次は怪盗Rが勝ってたんですね。
今のとこ1勝1敗ってとこですか。
マリーさんの今後の捜査が楽しみですね。
プロフィール

kantakun007

Author:kantakun007
初めまして
勘太と言います。
よろしくお願いします。
下手ですがイラストを描くのが好きです。
暖かい絵を描きたいなぁ。

最新コメント
カウンター
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
最新記事
楽しい物語
ちょっと不思議な楽しい物語がいっぱいです。是非読んでみてね。
リンク
くろックCute DC01
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
{\rtf1\ansi\ansicpg1252 {\fonttbl\f0\fnil\fcharset0 ArialMT;} {\colortbl;\red255\green255\blue255;\red0\green0\blue0;\red255\green255\blue255;} \deftab720 \pard\pardeftab720\sl320\partightenfactor0 \f0\fs26 \cf2 \cb3 \expnd0\expndtw0\kerning0 \outl0\strokewidth0 \strokec2 \ \ \ }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。